弊社ウェブサイトではクッキーを使用しています。

より良いブラウジングを行う為、テーラーホブソンウェブサイトのクッキーを受け入れるようブラウザの設定をお願いします。

最新情報

新型インターフェース「Q-Likn」リリース

2014/04/18

測定自動化、統計管理を補助する新型インターフェース「Q-link」をリリースしました。 測定プログラムを選択し、作業者名、ワーク番号等を入力するだけで、自動的に外部へ測定データと付加情報を出力可能です。 出力は汎用的なCSV形式と自動車関連メーカなどに幅広く採用されているQ-DAS形式の2つの出力タイプから選択できます。

現行モデルの真円度測定機「タリロンド」シリーズ、「フォームタリサーフPGI」、「フォームタリサーフインダクティブ」、および「イントラ」シリーズでご利用いただけます。

詳細は弊社営業、または代理店へお問い合わせください。