弊社ウェブサイトではクッキーを使用しています。

より良いブラウジングを行う為、テーラーホブソンウェブサイトのクッキーを受け入れるようブラウザの設定をお願いします。

精密加工・製造

弊社の信用

テイラーホブソンは、精密測定器のメーカーとして世界的に有名です。弊社製品は、研究および生産の最終検査で使用され、ナノ計測レベルの分解能および精度で動作しています。

弊社の製造機械

弊社では、世界中の大手メーカーによって製造された最高精度の機械のみを導入しています。また、メーカーと緊密に協働することで、弊社の独特の要件をよりよく満たすために、機械の性能を強化しています。

弊社スタッフ

テイラーホブソンの技術者は、精度を限界まで押し上げる製造スキルとプロセスを開発してきました。彼らは、設計、性能および生産に関して深い知識を有しています。


テイラーホブソンの製造サービス:

表面研磨 ダイヤモンド旋削 精密アセンブリー
円筒形研磨 グラティキュール研究所  
複合マシニング フラットラッピング  


表面研磨

テイラーホブソンの表面研磨精度のレベルは、比較的簡単に達成されるものですが、業界の大多数からは専門的と見なされることが多いものです。2mの範囲の全体真直度を、技術サポートをほとんど必要とせずルーチンベースで達成できます。

表面研磨能力:

モデル チャック能力
(長さ x 幅)
ホイール下
最大
精度
ELB SF CNC 1500mmx800mm 800mm チャックエリア上で
5µm
ELB 15 CNC 1200mmx350mm 400mm 1000mmで
0.25µm
ELB 10 NC 800mmx450mm 400mm 600mmで
0.5µm
   
 概要のダウンロード  詳細情報


円筒形研磨

高精度円筒形研磨は、テイラーホブソンの最強の製造プロセス技能です。弊社では、世界最高の外形、寸法および表面仕上げ制御を組み合わせた独自の測定器用の参照基準線を製造しています。

円筒形研磨能力:

モデル センター間の
長さ
最大直径 最大重量
(中央)
真直度の精度
Schaudt
E450U2000
2040mm 350mm 200Kg 1000mmで
1µm
Studer
RHU400
400mm 240mm 80Kg 4,000mmで
1µm
Studer
RHU650
700mm 240mm 80Kg 7000mmで1.5µm
Studer
500
500mm 190mm 65Kg 1000mmで
1µm
Studer
750
750mm 190mm 65Kg 1000mmで
1µm
   
 概要のダウンロード  詳細情報


複合マシニング

複合マシニングは、テイラーホブソンの計測器で使用される多くの部品で非常に重要です。
非常に高精度の寸法および形状公差で、部品を「ワンヒット」ベースで機械加工する必要があります。こうすることで、完成した構造物が非常に安定し、非常に美しい外観を実現できます。

長年にわたって、弊社ではこれらの並外れた結果をルーチンで達成するためにプロセス、機械加工技術および熟練技術を開発してきました。弊社の能力は、森精機製MT2000Sマシニングセンターを導入することでさらに強化されました。これは、5軸による部品の高精度マシニングを行います。


森精機MT2000S - 5 軸
フライス / 旋盤センター

バー能力(スピンドル 1) 直径63mm
バー能力(スピンドル 2) 直径63mm
スピンドル間の距離 1,000mm
精度 10um
   
 概要のダウンロード  詳細情報


ダイヤモンド旋削

ダイヤモンド旋削に関する弊社の経験が、弊社の製品規格向上に直接貢献してきました。テイラーホブソン真円度測定器で使用するダイヤモンド回転エアベアリングスピンドルは、一般に、半径方向の0.02mの誤差限界仕様を超越します。

ダイヤモンド旋削能力
ナノフォーム300DT

機能 移動 水平
真直度
垂直
真直度
X 軸 250mm 0.5µmのフル移動 1µmフル移動
Z軸 150mm 0.3µmのフル移動 1µmフル移動
エアベアリングスピンドル 軸方向および半径方向の1000 rpmで0.1µmのランアウト
表面仕上げ 10nm Ra
傾斜面 流体静力学オイルベアリング
   
 概要のダウンロード  詳細情報


グラティキュール研究所

テイラーホブソンのグラティキュール研究所は、析出およびエッチング技術に基づいてガラスおよび金属製格子をはじめとする多様な部品を製造する能力を有しています。弊社では、これらの部品を自社の測定機に使用し、また多数の著名な企業の下請け製造を実施しています。

フラットラッピング

全範囲にわたるラッピング装置で、鉄および非鉄材料を提供しています。単色光源やその他の技術による平面度評価を行っています。洗浄に必要なサービスも実施しています。

精密アセンブリー

精密アセンブリーは、テイラーホブソンの主な強みとなっています。電子工学機械アセンブリーにおける弊社の経験は、計測器産業での成功の基盤となっています。弊社ビジネスの性質により、弊社のアセンブリースタッフは柔軟で高度に熟達することが求められます。またマルチステージ試験およびサインオフを含む複雑なタスクに対応する必要があります。

ダイヤモンド旋削機は、技術と職人の技巧を融合することが必要です。精密アセンブリーに関する弊社の熟達の技術により、工作機械レベルというよりも、むしろ測定機レベルの性能がウルトラフォーム250で実現されています。

  • フィードバック分解能:8.60nm
  • フォーム精度:< 0.20m
  • 半径方向動作誤差:< 0.05m
  • 軸方向動作誤差:< 0.05m
 概要のダウンロード  詳細情報