真円度測定機

  TALYScan 280
TALYScan 280は真円度、真直度、平行度、テーパー、表面粗さや直径といったパラメータを含む全体形状を、一度の測定で完全に3Dで捉えることが出来ます。



複数サンプルの高精度真円度測定
粗さ、真円度、輪郭の測定を一台の全自動システムにまとめるという画期的な検査コンセプトで、検査オペレーションの数を減らします。大量生産現場の過酷な要求に対応できるよう特別開発されたタリマスターは、バッチ検査や研究開発機関における使用にも耐える柔軟性を備えています。

高精度真円度機
「スリーインワン」(あらさ、形状、真円度)の測定を1台で実現するタリロンドは高度なプログラムにより制御されています。キャリブレーション、測定を自動、または半自動で実行し、検査室、校正室、生産現場のどの用途であっても、多彩なアプリケーションと測定精度を提供します。

大型真円度測定機
大型真円度システムは、特に大型のコンポーネントに対応するために設計されています。検出器回転型のタリロンドシリーズはワークのサイズ、重量に左右されず、真円度、形状の高精度測定を提供します。

現場向け真円度、小型真円度測定機
簡単な操作と専用治具で高い測定速度を誇り、現場向けの測定機構造を備えた「サートロニック・ラウンドネス」型と、サートロニックラウドネスでは対応できない円筒度測定やタリロンドシリーズと共通のUltraソフトウェアを使用されたいお客様向けのタリロンド131Cのラインナップを取り揃えております。