トランスミッション

  • Overview +


    テーラーホブソン社の測定機は、部品の幾何学的形状やアライメント、表面仕上げのコントロールを可能にし、信頼性を高める一方で、パワーロスや疲労、ノイズなど望ましくない影響を減らすのにも役立ちます。タリロンドとタリサーフの汎用性、そして幾何学的配置は、測定に関わるあらゆる問題に対する解決法を提供します。フォームタリサーフの詳細については、以下のリンクを参照してください。

    タリロンドシリーズの測定機は、真円度、真直度、平行度、振れ、テーパ、直角度等をはじめ、信頼性をコントロールし、走行効率を最高に保つために必要な数々の特徴について、幾何学的形状の測定を行うことができます。タリロンドの詳細については、以下のリンクを参照してください。

    フォームタリサーフシリーズの測定機は、表面仕上げの特徴をコントロールすることで、信頼性を高め、ノイズを減らし、疲労を取り除くのに重要な役割を果たしています。欠陥を検知する機能に加え、半径など形状を測定する機能も、同シリーズの測定機の特長です。詳細については、フォームタリサーフに関する以下の情報を参照してください。

  • カタログ +

    No brochure found.
  • アプリケーション例 +

    No application report found