研磨レンズの表面あらさ

  • 概要 +


    研磨レンズやダイヤモンド切削レンズには、しばしば1-2nm RMSという非常に高い表面形状精度が求められます。フォームタリサーフPGIは、高度な二次元表面形状測定機能を提供します。

    また、テーラーホブソンのCCI超高性能非接触式三次元プロファイラは、サブオングストローム(1オングストローム=0.1ナノメートル)の精度で、超精密加工面の表面形状測定が可能です。「タリマップ三次元解析」ソフトウェアは、製造業者と研究者の双方に、表面トポグラフィーに関する強力なツールとなり得ます。タリサーフの詳細については、以下のリンクを参照してください。

    「Ultra 二次元表面形状解析 」ソフトウェア

    表面粗さ解析に使用するISOパラメータとフィルタの総合パッケージ。強力なプログラミング機能とレポート作成機能を搭載。

    「タリマップ三次元解析」ソフトウェア

    精密測定用に特別に設計されたタリマップのオプションは次の通り。ズーム、フィルタリング、最小二乗法によるレベリング、対称、回転、しきい値設定、円筒、球、ポリノミナル面の消去、その他多数。

     

  • カタログ +

    No brochure found.
  • アプリケーション例 +

    No application report found