タリサーフ PGI オプティクス

  • 概要 +


    概要

    1984年のリリース以来、フォームタリサーフは非球面光学部品の形状誤差測定における定番の地位を確立してきました。
    今日では世界各国に数千台を超える台数を納入し、真のグローバルスタンダードとなっています。

    我々の特許取得済PGI(Phase Grating Interferometer:位相格子干渉式)ゲージ技術が、短いスタイラスで大きなサグ量の測定を可能にします。
    スタイラスは高い剛性を保ちながら、小さな針圧で測定することが可能となり、より正確・より繰り返し性の高い測定結果が得られます。

    PGIオプティクスはパフォーマンスを最適化し製造能力を向上させる光学部品測定システムです。
    多様な測定機オプションと解析ソフトウェア群で、お客様のニーズと予算に幅広く対応いたします。

    新規ソフトウェア
    使い易い新制御ソフトで生産性が向上します。
    またデータベース構造が一新され、ソフトウェア動作速度が向上しています。 

    新ワイドレンジゲージ
    精度を妥協せず大きなサグ量のレンズを測定

  • カタログ +

    No brochure found.
  • アプリケーション例 +

    No application report found