Skip to content

粗さ、うねり、形状の切り分け方

3つの成分を切り分けるためには、「フィルタ」を使用します。ほとんどの表面性状の測定機器は「粗さ」または「うねり」フィルタのどちらかを選択できます。

粗さフィルタを選択すると、評価対象の粗さプロファイルを残してうねり成分を取り除きます。うねりフィルタを選択すると、評価対象のうねりプロファイルを残して粗さ成分を取り除きます。粗さとうねりは、フィルタのカットオフ値の違いによって分けられます。